2017.04.20

先日、ご紹介の薮内さんの翻訳ツール大全集を購入。

ポリアリーレンスルフィド樹脂の明細書に区切りがつき、

次の明細書に取り掛かるタイミングに合わせて、

この大全集を読ませていただきました。

今まで自力でガチャガチャやってきたことで合ってるかどうかを

確認できたことに加え、今まで使ってなかったアイコンのご説明、

最後の仕上げ段階の方法、

はたまた、MemoQとの組み合わせなど、

駆け出しとしては、大変重宝いたします。

トラドスを使うことにも随分慣れてきたので、

MemoQ、も今後導入しようと思います。

 

 

今は、実ジョブシミュレーション特訓中。

大体一日当たり(6時間)2000ワードという感じです。

こなれてきたらもちょっと、スピードアップもできるな、

と思います。

 

モテモテプロ子ちゃんと普通のプロ子ちゃん、又は

普通のプロ子ちゃんと駆け出しちゃんとの違いは

ほんの数%の出来の良しあし、なのですね。

つつつーっと行けるところは、みんな行けるけれど、

むむっとなるところでの、文章構成であったり、単語の選定

であったりで、出来栄えが全く違ってきますね。

当然でしょうけど。

この少しの差が、チンパンジーと人間の差のように、

大きな違いだと、実感しております。

 

 

 

・・・早く人間になりたい。

ベタですが。

投稿者: ydp

2016年10月レバレッジ特許翻訳講座受講開始 自分を取り戻す、これが最終目標 誰かのためではなく、自分のために。 好きな場所で、その時一緒に過ごしたい人と 好きなことを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です