帰ってこーい

ビデオセミナー 1570視聴

特許・情報フェアのお知らせを見逃すところだった。

あぶないあぶない。

まだお茶さえ上手に汲めない駆け出しのぴよっこなので、

お名刺を作っても後ろに書くこともないので、

雰囲気を見に行ってこようとおもいます。

 

ビデオでおっしゃっていた通り、出店会社リストを

全部見て、翻訳者の募集がありそうなところをプリントアウトし、

どんな分野でお仕事があるのかを調査してみました。

 

特許の世界の実ジョブされている方は、ほんの数名しか

お会いしたことがない。

会ったといっても某スクールで、なので、実際の特許業界の

雰囲気をちょこっと掴むのが目的で、行ってこようと思います。

来年、CVと裏面がしっかり書き込まれた名刺を手に、

参入するぞ~~、って、夢子たん爆走。

帰ってこーい!

「帰ってこーい」の画像検索結果

 

仮装はドラえもんなどあったかい恰好でご自愛くださいませ

昨日の夜、家人の空腹を満たし、夕食の後片付けも済み、

日曜のお楽しみ”ダーウィンが来た” を見て、

そろそろブログ書~こぉっと。 と思ってたら、

いつも学習しているリビングダイニングの明かりが

突然消えてしまい、

ついに、ポルターガイストが我が家にっ!

「ポルターガイスト」の画像検索結果

ではない、単に蛍光灯が切れただけでした。

夜のお勉強に明かりがないと、困っちゃう。

蛍光灯を買い替えねば。

通常の業務内容とは違うものは後回しにする傾向があり、

そのくせいつまでも気になるという。

なので、11時まで開いている某スーパーへチャリンコで

ダッシュでいきました~ 寒かった…

丸形の蛍光灯は今までこちらで買ったことはなくて、

そのお店にあるタイプなら、直径があっているのなら

適合するのかと思い購入しましたが、やっぱりだめで、

即刻返品して、結局アマゾンにて購入。

なんのこっちゃ。 最初からアマゾンで買えばヨカタ。

 

ということで、昨日の学習内容を。

(週末で岡野の化学有機①を終わりたかったですが、

ワタクシの知識ベースから換算して、到底無理でした。)

岡野の化学~0033

またしても、テキストを読みながら、Cu²⁺を見て、えええ?

となり、価標数は?酸化数?あれれ?

と先日と同様にパニクりそうになりましたが、

今回は落ち着いて、(とはいえ、1時間ほど調査)

解決できました。

ついでに先日のぱにくった内容は、結局次号のビデオで

解説なさっていました…

どこまでを「そのうちでてくるもの」と割り切って、

どこまでを「今解決するべきもの」と調査するのか、

の判断に悩むところです。

 

では、皆様ハッピーハロウィン

(この寒さでは仮装も大変そうですなぁ)

「ハロウィン」の画像検索結果

目から血は出てませんが…

本日の学習

岡野の化学 酸化、還元、アルデヒドの性質

併せて、酸化・還元について、例のお受験サイトで学習

 

( ^ω^)・・・目から血は出ませんが、今日はもう無理です。

さらにフェーリング反応まで行こうとしたのですが、

もう、文字が上滑りしまくりやがるので。

先に書いた疑問を調べることに全力を注いでしまいました。

脳みその基礎体力が、なさすぎる。

ボコボコにやられましたので、

・・・今日はこれくらいにしといたろか。😭

いけのメダカバージョンでも、岡八郎バージョンでも

どちらでも、よろしくってよ。 おほほ

 

「吉本新喜劇 今日はこれくらいにしといたろか」の画像検索結果

 

・・・許してください。 いろいろ。

PS 今から知子ちゃんと遊んでみます。

いろいろ押し付けてやろう。 ぐひひ

H⁺ちゃん、ふらふらしすぎ!

アルデヒドの性質

アセチレン+水→ビニルアルコール→アセトアルデヒド

の過程を追いながら、疑問点というか、きっとこれは基礎的な

ことなんでしょうけど、そもそもローンペア=非共有電子対

なんですよね?

H2OのOに点2個ついてるのは、非共有電子対が二組

ありますよ、ってことですよね?

どうして、中間体のビニルアルコールのCH-OHの

OHのOとHは水素結合しているのに、・・・

と書きながら、水素結合は弱いから、また、Hの電気陰性度が低いから、

H+になって、あっちこっちふらふらしちゃう、

という感じなのかな、と思いつきましたが、

これで合ってるんでしょうか?

 

岡野の化学とかそれよりちょっと詳しいくらいなら

理解できるんだけど、電子のやり取りが出てくると、

周期表まで戻って原子番号見て、KLM軌道書いて、

ってやってたり、他になんかわかりやすいサイトがないか

探しているうちに、もうすでに5時間…

5時間って。 こんなことに5時間使っちゃった。

次、行ってみよう、と思うけど、これ、こないだもあれれ?

って思ったので、きっとこれくらいは理解してないと

この先には進めないように思うんですよね。

 

mol同様、次に出てくるまで寝かしとく?

う~ん。

点を集めろ~

今日の学習内容

岡野の化学ビデオ ~0025(アルコールの反応)

アルコールの反応と次のアルデヒドの性質(明日見る)ビデオの予習

併せて、ノート整理

および、今更ですが、知子の情報を購入。

購入したはいいけど、最初に立ち上げたときに出てくる

はずの、練習用データがでてこな~い。

ワタワタすること半時間。…長いですね。遅いですね。

只今問い合わせ中です。

お返事が来次第、使い倒す予定。

私のぶっ潰れた海馬&大脳皮質の代わりに働いてもらうわよ!

 

昨日、プリントアウトした共有結合、水素結合

についての英文wikiを読んでみた。

岡野の化学を始める前に読んでいたら、どんだけ辞書を

引きまくってネット検索しまくっていたことか。

それが、最初のあたりはサクッと読めちゃった。

こういうことなのですね。

これをコツコツ積み重ねていくことで、明細書の理解が

深く速くなるのだな、と実感。

しかし、後半はまだ学習してない内容だったので、

トライはしたけど、日本語はわかったけど、理解不可能。

当然っちゃあ当然。 まだ、一歩踏み出したばかり。

薄っぺらい小っちゃい知識のかけらを集めて、

点から線、線から面、面から立体へ、繋げていきたい。

…ただ、もうちょっと急がねば。

今週末中に有機化学①を終わらせたい。

家人のバタつきに巻き込まれなければ、追い込めるかも。

家事も溜まってるので自信はないけど、やれるだけやる。

 

今日は寒いですな。

皆様、あったかくしてお休みください。

…誰も見てないけど… ぷぷぷ「ぷぷぷ」の画像検索結果

ウムラウトじゃないのね~

今日の勉強内容

岡野のビデオ0020

自主勉強内容

水素結合、共有結合、分子性物質、水素結合と水の性質、

ファンデルワールス力、電気陰性度、など

それぞれのwikiの英語版もプリントアウトしたので、今から読みます。

化学式にドイツ語のウムラウトみたいなのがひっついてて、

こりゃ、じゃんじゃらほい、と思っていましたが、無事解決。

ルイス構造式の非共有電子対なのですな。

おほほ

 

「ウムラウト」の画像検索結果 ごくっとな。(私は下戸ですが)

ご飯を食べながら、今日のビデオセミナーを見ようと思いましたが、

ついつい見入ってしまい、おなか減りました。

「gu-gu ガンモ」の画像検索結果

ぐーぐーですわ。

 

自分を裏切ってはいけない。

心に刺さりました。

仕切り直しするには遅すぎるんじゃないか、

このままじゃ、このペースじゃ、間に合わないんじゃないか、

自分にはそもそも無理なんじゃないか、

という気持ちが、一日に数回くらいやってきます。

だけど、誰のためでもない。自分を信じて始めたこと。

自分を裏切ってはいけない。

そうですね。 ありがとうございます。

 

共有結合 国家単位ではどうでしょね。

1.第1イオン化エネルギーと第nイオン化エネルギー

2.金属と非金属 化学結合①(共有結合)

を昨日見つけた大学受験生向けサイトで学習。

 

価標が電子のやり取りからなっているとは。

共有結合とは、電子の共有システムなのですね。

原子のレベルで、お互いに満足のいくように貸したり借りたり

してるんだから、人間もそんな風にできるはずですよね。

だって、原子からなっておりますから。

隣国は、強者は弱者から奪ってもよいのだ、それが嫌なら強くなれ、

強くなれないなら、いつまでもタゲられてろ、

弱者は強者の餌食なのだ、というお考えなように感じますし。

実際、市井の臣はそのようです。

どうなんでしょうね。

 

え?いまさら共有結合に感動? (;´д`)トホホ

いいんです。こんなとっから始めてます。

笑いたけりゃあ、笑うがいいさ!

「スケバン刑事」の画像検索結果

この10日間、さび付いた頭を酷使したツケでしょうか。

どうも、調子が悪く、勉強していても上滑りしてばかりで、

何度も同じ場所を繰り返し読んでいたり。

 

いけませんな。

 

頭が回らないので、Tradosの無料セミナーに申し込んだり、

今まで取ったノートの整理をしたり、バイト先の生徒さんの宿題を

ワードで作成したり、気づかないふりを続けていた水回りをやっつけたりして

一日が終わってしまいました。

明日はまたエンジンかけて、がむばります!

 

発酵は、いただく方で。

岡野の化学 ビデオ19,20(アルコール類の命名法)

 

アルコール発酵について、ちょっと調べてみた。

調べながら、理解できない箇所がたくさんあり、化学、物理の知識の欠如は

今後の勉強の障害となると確信。 やはり、基礎はきちんと。

ということで、電荷、原子の構造、原子のつくり、電子殻などを調べてプリント。

読み返しているうちに、そもそも元素の周期表自体がきちんと読めない。

お恥ずかしい限りです。

なので、元素周期表についても確認。

私立国立医大合格を目指す高校生諸君に向けたわかりやすいサイトがあったので、

ここからやりました。

http://www.sidaiigakubu.com/examination-measure/chemistry/

高校ではこのレベルでいいです、などと書いてありましたが、今の私には充分おなか一杯です。

水素結合を探してて、見つけたサイトなのですが、水素結合に至るまで

2日ほどかかるかも。

基礎の基礎(の基礎)からです。

 

発酵に自分の興味がびびびっと来るか知りたかったので、ちょっと覗いてみたけど、

あんまりでした。

発酵食品は食べる役がいいかな。 !(^^)!

「発酵食品」の画像検索結果

 

ガンダムフレームをゲットしたいものですが、今現在ビス一個といったところでしょうか。

トホホ 先は長い。

山のふもとの遊園地で遊びすぎました。

頂上の景色を見るために、今装備中。

登っていくための靴は手に入れたので、その他の必要なものを

ひとつひとつ、揃えていくのだ。

「バカボンのパパ これでいいのだ」の画像検索結果

 

本日購入した本: 応用生命科学の基礎

早く読みたいな~

mol質量

岡野の化学 ビデオ0018まで。

昨日の有機化合物の元素分析の演習問題を理解したようで理解してない

ので、再度復習。mol質量は字面で分かったつもりになっていたけど、

やっぱり理解できてない。 ”molを制するものは有機化学を制する”

みたいな書き込みがあったのだけど?

要は物質1molあたりの質量、ということのようですが、演習問題をいくつか

やってみたけど、数式に当てはめることはできても、本当の理解ではないように思う。

ここで、引っかかって朝の2時間が消えた。

ちょっと寝かせておこう。 もう少し進んで、再度ご対面するまでに、化学的知識ベースを

上げてから、もう一度やってみよう。

アルコールの第一級、一価は大丈夫だったけど、

2-methyl-2-butanolを命名するときに、左端のCH3をメチル基と数えてしまい、

それを考え直すのにも時間を食った。

命名法のプリントと、岡野の化学を読み直したり、その他の構造式で練習。

時間がかかることに、焦りを感じていたけど、管理人様が「ビデオ1本見たら、そのあとで12時間くらいの勉強する内容がある」とも、おっしゃっていたので、ほっとした。

(とはいえ、私がビデオに付随して調べたり考えたりしていることはかなりの低レベルであることは、否応なしに実感している・・・のだ)

まだ見ていないビデオですでに解説済みの事項もあり、それのフォローもしつつ、

(マルコフニコフ則を調べてたら、ザイツェフ則、アルコールの脱水反応も芋蔓)

なので、千数百本あるビデオの内容を消化できるのはいつのことか、と心配になった。

けど、そのことについても、「全部見ても、自分で調べたり手を動かさないより、必要箇所

を見て、自分で自分の知識のベースを上げて、半年目くらいからトライアル受けながら勉強を続ける」

とも言及されていたので、このペースで日々、知識を広げていこうと思う。

・・・いいんだろうか。 …いいと思う…けど。 どでしょね。

明細書は後にして、11月末まで有機化学をがっつりやる。

12月から物理をがっつり。

1月以降明細書およびTradosやその他アプリの使い方を進めていこうと思う。

 

高校入学とともに勉強することを止めてしまった。

そのあとは、消去法の人生を送ってきたんだ、と。

大学進学も、就職も、結婚も。

なんと長い間。

 

一瞬、深~い後悔の沼にズブズブ沈んじゃいそうだったけど、

マインドセットし直して、私は前に進むのだ。

目指す、かの地へ!

経て、経て、経続けるのだ。

 

さて、晩御飯の支度やらなんやらをサクサクやっつけて、

あと2時間は化学とお友達~♪

なんか、今日はマジメな文章ですな。

 

「マジメ」の画像検索結果

を、経てぇ~。

 

ChemChemSketch!

予定では、明細書に突入しようと思っていたんだけど、

苦手意識の強い化学を少しでもつぶしておきたくて、

岡野の化学の続きをやったです。

ビデオ講座0016まで。

ちょこっと復習してみたら、やっぱり海馬・大脳皮質用マイティパティがないから、

ダダ漏れしてまして、慌てて、ノートを作りました。

ワードでノート整理の代わりにまとめの資料を作っていたんだけど、

やっぱり、管理人様のおっしゃる通り、手を動かしたほうが頭に入るぜ、

ということを実感しました。

そして、ビデオ0013あたりだったかで、再度ChemSketchのことに言及なされたので、

・・・・というか、テキストP143メタンの水素2個を塩素2個に置換したものは異性体か同一物質か、

というところが、分かったようでわかってなかったので、ChemSketchで見てみたかったのでーす。

インストールして、しばし戯れ。

きっと、全機能の5%くらいしか使えてないでーす。 おほほ。

だけど、きれいなので、ちょくちょく戯れようと思います。

 

中学まで理科全般も数学も好きだったんだけどな。

いつの間にか大嫌いになってました。

あれから数十年たってからのリベンジですが、このリベンジ、なぜか楽しい。

この一歩から続く、自分の未来を切り拓く、という目標があるから。

 

ね、ChemChem~♪

「ケンケン」の画像検索結果

・・・・ケンケンです。(英:Muttley)